井上久理子のポリシー私は未来の日本に生まれてくる子どもたちが
「日本に生まれて良かった」と思える日本を残すために活動します。
『あたりまえ』と思っていることに感謝し、
先人への感謝、先祖への感謝を伝え続ける人でいます。

コーポレートサイトコーポレートサイト

profile子どもたちの夢実現トレーナー
井上久理子プロフィール

自身の将来ついて考えたこともないまま大学に入学し、社会経験のため、数々のアルバイトを体験する。その後、生活の安定を求め就職する。夢も目標も無く、人に流される毎日を過ごすなか、友人の誘いがきっかけとなり講演会に参加する。この時、初めて「将来=夢」ということに気づく。「自分の夢は何か」「自分の使命は何か」を探求するも、夢がみつからず、夢探しに3年悩む。悩んだ結果、「夢が無い自分は生きている意味がない」と思うようになり、うつ病になる。そんな頃、喜働力塾と出逢う。「あたりまえのことがあたりまえではない」「生かされていることに感謝だ」ということを
連続受講しながら学んでいく。そして、夢を見つけることができる。同じ志をもつ社長と活動していくことでより自分自身の夢を拡げていくことができると思い、有限会社シンプルタスクに入社。夢を持てば毎日が楽しくなる。夢を持てば人を応援したくなる。などの体験から、「夢を持つことの素晴らしさと大切さを伝えていくことで、いじめや自殺の無い幸せな日本を後世に残し【日本に生まれて良かった】と未来の子供たちに言ってもらえる」ことを夢に、SBT1級トレーナーとして脳のしくみや脳の使い方から理論的に潜在能力の活かし方と、1人、1人の保有能力を100%発揮能力に変えることができる能力開発トレーニングを伝えている。

自己紹介

役 職
有限会社シンプルタスク 取締役
営業企画Grリーダー
資 格
JADA(日本能力開発分析)協会認定 SBT1級コーチ
経 歴
大阪府 千里出身。大阪の大学を卒業後 マンション管理業にて営業、販売、事務、管理、司会等を経験。15年間勤務の後、2012年転職、現在に至る。

SBTを
伝えている理由

「夢」や「人生」について考えたこともなく、社会人になる。マンション管理業にて営業、事務、プレゼンテーション、司会など15年間勤務。前職在籍中、会社を退職した同期の誘いでセミナーや勉強会に参加するようになる。
そこでご縁を頂いた経営者の方々に刺激を受け、自身の夢について探し始める。
夢=使命という言葉を周りから聞くたびに「夢が無い自分は生きている意味が無い」と思うようになり、このことがキッカケでうつ病と診断される。しかし、自身の20歳の誕生日が阪神大震災の日であるということを思い返した時、自分はこの世界で生かされているのだということに気づく。自殺大国と言わる日本から、少しでも自殺をなくしていけるよう。
◆誰もが、人生の中で目標を見つけることができれば前向きに生きていける。
◆人は、自分の可能性に気づくことができれば自分自身の役割に気づけるようになる。ということを伝え、活動している

お問合せ・ご依頼